選ばれる3つの理由

​Point 1

​提案と創造で常に新しい視点を求め続ける

 神戸の長田で昭和59年に誕生した有限会社藤枝鉄工は常に時代の変化とともに技術・知識を向上させ、たえずお客様にとっての最適解を導き出せるように日々努力し続けてまいりました。


 そして2017年からは神戸市西区の「神戸ハイテクパーク」に拠点を移し、本格的に5軸加工を筆頭とした多軸加工に取り組んでおります。

 

 従来は匠レベルの職人が手間ひま惜しまず製作していたような品物が、5つの軸を巧みに制御する最新鋭の加工機器により、時間もコストも大幅に削減することができます。加えて、その仕上がり品質には目を見張るものがあります。

 

 これらの機械加工の技術をしっかりと習得することにより、お客様のお困りごと、問題解決に幅広いアイデアをご提供できるところが藤枝鉄工の最大の強みと考えております。

 

 現在では神戸市内のお客様のみならず、兵庫県内はもちろん大阪など近隣他府県からも幅広いご相談をいただけるようになりました。これもひとえに日々真面目に鉄工と向き合い、ひたすら鉄を削り加工してきた我々の姿勢に、皆様が共感してくださったおかげだと思っております。
 

 これからも、創業時の熱意、そして飽くなき探究心を持ち続け、“削ったぶんだけ鉄工人のスキルは上がる”と信じ続けて、日々の仕事に邁進してまいります。

理由02_01
理由02_02
削ったぶんだけ鉄工人はスキルアップするはず
 
​Point 2

技術を存分に発揮できる最新鋭の設備

理由01_03
理由01_04
機械04
5軸加工パーツ02
理由01_01
理由01_02

 5軸加工は数字との勝負。ときには妄想とも思えるほどに頭のなかを創意と工夫で満たし、部品を完成まで持っていく力。その創造力が我々にはあります。

 そしてその創造力を存分に発揮するためには充実したハードウェアに加え、最新のソフトウェアを操る技術が欠かせません。

 

 CAD/CAMを始め、近年では業界標準になりつつあるSOLIDWORKSも導入して、皆様の期待にお応えすべく、常に技術革新に取り組んでおります。

 加えて、Iot(モノのインターネット)も積極的に導入し、稼働率の管理やAIを活用した予見を実践し、機械稼働の損失を防ぎお客様への納期をより確実なものにできるように務めております。

 
​Point 3

工夫を楽しみ、お客様と一緒に問題を解決

 

 常に笑い声のたえないミーティングが、藤枝鉄工でよく見かけるシーンです。
 お客様と一緒に悩み、ディスカッションし、そして同じ方向を向いて問題の解決へと最短距離で近づいていく。とことん議論するからこそお客様と鉄工業者の垣根を超えて本音を語ることができ、寄り添い合って仕事を進めていけると我々は確信しています。どんな小さなお悩みごとでもお客様にとっては真剣ですので、我々も真剣に向き合いたいと考えています。
 また、藤枝鉄工ではスタッフが意外なスキルを持っていることもございます。ぜひ弊社ファクトリーに起こしの際には、スタッフまでお尋ねください。

理由差替_02
理由差替_01
来客のとても多い弊社のファクトリー
雑談からアイデアが生まれることも